兵庫・明石・淡路島の民泊届出・手続相談所

このサイトは、現在準備中です。しばらくお待ち下さい。

住宅宿泊事業法(民泊新法)による届出で、きちんとした民泊ビジネスを始めませんか?

民泊新法(住宅宿泊事業法)により事業者として届出を行うことにより「住宅」を宿泊施設として運営することが可能となります。
民泊新法に基づく届出が必要
言い換えると事業者としての届出を行わなければ違法民泊となってしまいます。合法的に安心して民泊事業を行うには住宅宿泊事業法に基づく届出が必要となります。

 料金プラン

  • スタンダード

    もっともポピュラーなプラン

  • ¥60,000

    (消費税抜き)

  • 3サイト利用可能
  • 最大100,000アクセス/月
  • 大 600GB/月
  • 最大500GBのローカルストレージ
  • お申し込み
  • プレミアム

    商用利用に最適なプラン

  • ¥120,000

    (消費税抜き)

  • WordPressサイト数無制限
  • 最大500,000アクセス/月
  • 転送量無制限
  • 3TBのローカルストレージ
  • お申し込み

 ごあいさつ

準備中

兵庫県は全国一厳しい条例
ルールを守れば健全な民泊運営ができる

 運営事務所について

事務所名 行政書士秋穂法務事務所
代表者 特定行政書士 三木 秋穂
所在地 淡路島オフィス
兵庫県南あわじ市津井1711
電話番号 050-3743-3661
FAX番号 050-3153-2597
営業日・営業時間 月曜~土曜:9:00~18:00
※夜間対応可
定休日 日曜・祝日
※事前にご連絡いただければ対応いたします。